14b808f7a2fa97680f8fdce5f63b0c17_s


12月3日に今年のM-1が開かれました。

優勝はとろサーモンのお二人。M-1ラストチャンスで見事優勝されました。

おめでとうございます!! 

……だけども…………

とろサーモン、ミキ、和牛の3組が残った最終決戦、3組のネタを見終わった段階では私は間違いなく和牛の優勝だと思いました。それも全員一致で決まる可能性もあるなと……
で、ふたを開けてみれば4対3でとろサーモンの優勝と。
ん~ん……なんだかなぁ……



そこらへんも含めて今回のM-1を振り返っていきたいと思います。


・敗者復活

まず、視聴者投票というのはやっぱりよくないなと。
専門家が審査した方が良かったんじゃないかと改めて思わされる内容でした。

ではなぜそう思ったか、理由を書いていきます。

敗者復活戦、個人的に面白かったのはアインシュタイン見取り図の2組でした。
しかし、結果はスーパーマラドーナの勝利
まあ、スーパーマラドーナが勝つのは納得はしているんですよ。面白いし上手いし過去に決勝で活躍されていますし。

納得いかないのは敗者復活の上位4つの順番です。
1位スーパーマラドーナ2位ハライチ3位天竺鼠4位アインシュタインの順だったんですが、百歩譲ってスーパーマラドーナは良しとしても、ハライチと天竺鼠がアインシュタイン(と見取り図の2組)より上だったとは到底思えないんですよ!!

やっぱり視聴者投票=人気投票になっているんですよ!見取り図なんて14位ぐらいでしたからね!
自分のお笑いに対する評価が絶対だとは思ってないですが、やっぱりこの結果には納得いかないです!

今後は視聴者投票なんてやめてしかるべき専門家に判定してもらいたいものです。



本選

・ゆにばーす

面白かったです。ゆにばーすはYouTubeで一度しか見たことなかったのですが、素直に面白かったですね。
過去に南海キャンディーズがでてきたときとちょっと印象が似ています。子どもからお年寄りまで、誰が見ても面白いと思えるコンビではないでしょうか。

残念なのは順番でした。トレンディエンジェルも言ってましたが、トップバッターでなければ何点ぐらいついたのか、気になるところです。



・カミナリ

昨年に続いて二番目の登場となったカミナリ。
正直、昨年よりパワーダウンした感が否めません。
その理由がネタによるものなのか、あるいはカミナリがどんな漫才かを知られてしまったものによるものなのか……
個人的には前者、つまり単純にネタが昨年より劣っていたような気がします。
カミナリには期待していただけにちょっと残念でした。

ただ、審査員の上沼さんが「もう頭を叩くのはやめたほうがいい」と仰ってましたが、私はそうは思いません。
あの頭を叩くのはカミナリの優しさ、「お客さん、今から面白いこと言いますよ」っていう合図なわけですから。
上沼さんからしたら不要でしょうけど、お客さんって思っている以上にバカだったりしますから(笑)
さや香のネタ中に「うたのお兄さんって何?」のセリフに対して「え~」と言ったお客さんがいたことからもわかりますね(笑)
あのアクションは必要だと思いますよ( ´∀` )



・とろサーモン

とろサーモンのお二人は好きですし応援しているんですが、正直そこまで面白いと思いませんでした。
ゆにばーすの少し下ぐらいかなと……
ただ「日馬富士か⁉」はめちゃくちゃ笑いました。


・ スーパーマラドーナ

敗者復活のネタよりも面白かったです。
スーパーマラドーナは一昨年のネタが一番面白かったんですが、今回のネタはそれと同じくらい面白かったです。
さすが、3年連続で出場されているだけあります。


・かまいたち

個人的には一番面白かったです!
コントだけでなくしゃべくりもやっぱりすごいなと……

少し昔の話になりますが、かまいたちがテレビに出だしたとき、ちょうど同じぐらいのタイミングで天竺鼠がでてきたんですよね。で、かまいたちも当時は芸名が漢字で鎌鼬でしたからけっこうごっちゃになったんですよ。
で、覚え方が華のある方が天竺鼠、華の無い方が鎌鼬……
あの華の無かったコンビがここまで面白くなるとは……(その当時から面白いのは面白かったんですがここまでの爆発力はありませんでした)

華こそまだ足りませんが、コントも面白い、漫才も面白い、ロケもトークも面白い。
これからたくさん、かまいたちがテレビで見られることを願います。
にゃんこに負けないで!!



・マヂカルラブリー

ザ・パンチ、変ホ長調を思い出しました……
理由?いや、やめときましょう。皆さんもきっと同じ気持ちでしょうから……

上沼さんにボロクソ言われすぎて可哀想でした。
と思ったんですが、よく考えたらあれぐらいボロクソに言われた方が爪痕を残せて本人的にもよかったんじゃないでしょうか。
逆に傷跡を残さないようにしてほしいもんですね(爆)




・さや香

会場が異常なぐらいに盛り上がってましたよね。
あの空気だけを見たら決勝進出もあり得るんじゃないかと思うぐらい。
あれだけお客さんを巻き込む力というのはすごいと思います。
他のネタも見てみたいですね。



・ミキ

このコンビが一番テンポが速かったんじゃないでしょうか。
そのテンポの中にボケを連発していくって感じでしょうか。シンプルに面白かったです。

ただ、お兄ちゃんの方の声がちょっと高すぎて……聞きにくいというか心地よくないというか。
それさえなければもっと笑えそうなのになと。



・和牛

M-1決勝進出者決定の記事でも書いたんですけど、漫才を知られているってのは不利に働くと思うんですよ。
実際、今回もカミナリが去年ほど受けませんでした。
ただ、和牛は上手く乗り越えました。乗り越えたというか、回避したというか……
引き出しが多いんでしょうね。
1本目のネタは上手く前振りをして後半で回収するという去年やってなかったパターンでしたね。
ネタの途中まではイマイチじゃないかなと思ってたんですが見事に盛り返しました。




・ジャルジャル

大会前、ジャルジャルが優勝じゃないかと予想していたんですが……残念ながら届きませんでした。
しかし、ネタの内容はジャルジャルらしさを存分に出し、松ちゃんもジャルジャルに最高評価を与えていたのでお二人に後悔はないんじゃないかと思います。
ネットでは異様に嫌われているジャルジャルですが、今回のネタは文句なしで面白かったです!!
あのネタは相当練習しないとできないと思うんですよ。今回、一番練習してきたのはジャルジャルだったんじゃないでしょうか。

ちょっと福徳さんが泣きかけていたことからも、この大会に対する熱い思いを感じました。
私は今までジャルジャルに対して特に好きでも嫌いでもなかったんですが、今回のM-1で彼らに対する好感度が上がりました。






・最終決戦

最初にも書きましたが、和牛がダントツでした。
それこそ満場一致で7人全員が和牛に投票してもいいぐらい面白さに差があったように感じました。

とろサーモンに入れた4人はどういう観点なんですかね……
純粋に面白さで選んだとは思えないです……
とろサーモンがM-1ラストチャンスということでそういった感情が動いたんじゃないかと疑わずにはいられません……

……とは言ってもお笑いなんて好き嫌いもあるでしょうから仕方ないのかもしれませんが。


和牛は今回の結果をどう思いますかね……
正直、去年の最終決戦も和牛が一番面白かったと思うんですよ。(1本目のネタは銀シャリが上でしたけど)
2年連続で一番面白いものを披露したのに優勝できないとなると、もうやりようがなくなってくるんじゃないでしょうか……


毎年M-1の審査は納得のいくものなんですが、これほど?が浮かぶのはトレンディエンジェル優勝以来2回目です。
(トレンディエンジェルの優勝だけはマジで全くわかりませんでした。全然笑えないでしょ、あのコンビ。変な圧力がかかってたんじゃないですかね……トレンディエンジェル、ほんとに面白くなかったでしょ⁉)←今回の記事で一番言いたかったこと




最後に私が個人的に面白かったと思う順番をのせて終わりたいと思います。


1本目

1かまいたち
2ジャルジャル
3スーパーマラドーナ
4和牛
5ミキ
6ゆにばーす
7とろサーモン
8さや香
9カミナリ
10マヂカルラブリー

と言っても、上2組と下2組が抜けてて後の6組は大差なしと感じました。

2本目は和牛がトップであとの2組は同じくらいかなと……


審査員の点数を見てて一番感覚が近かったのはオール巨人さんでした。



ここまで読んでいただきありがとうございました。